TIGの記録

桃鉄スイッチ(令和)の攻略サイト

【桃鉄】桃鉄ワールドと桃鉄令和ならどっちを買うべき?

【お知らせ】
サイトを使いやすくするため、桃鉄ワールドの記事はTIGの記録・ワールドに随時引っ越しします。ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

  当サイトには広告が含まれます

桃鉄ワールドのほうがいい人

Amazon 楽天ブックス
Yahoo! メルカリ
  1. 世界の地理の知識を深めたい人
  2. 貧乏神(ボンビー)の種類が多い桃鉄で遊びたい人
    →ワールドのゲストボンビーは世界旅行ボンビーばらまきボンビーの2体
    →令和のゲストボンビーはビッグボンビーのみで、ほとんど登場しない
  3. 初心者でも遊びやすい作品がいい人
    →ワールドは目的地の最短ルートが表示できるため、世界各国の場所がわからなくても遊びやすい
    →ほかにも、移動系カードを使うときに目的地の距離が表示される、持ち金を奪うカードを使うと相手の持ち金も表示される、何回か使えるカードは使える回数がわかる、など全体的に令和よりも遊びやすくなっている
  4. いい感じにバランス調整された桃鉄で遊びたい人
    →ワールドでは、ダビングカードシンデレラカードが弱体化し、デストロイ号の登場回数は4回から2回に減らされている、歴史ヒーローの強さも令和より抑えられている

Amazon 楽天ブックス
Yahoo! メルカリ

桃鉄令和のほうがいい人

Amazon 楽天市場
Yahoo! メルカリ
  1. 慣れ親しんだ日本マップで遊びたい人
    →令和は日本マップのみ、ワールドはワールドマップのみ
  2. 日本の地理の知識を深めたい人
  3. 過去作に近いシステムの桃鉄で遊びたい人
    →ワールドはインフレ率が使われていないため、従来とシステムが異なる
  4. 多種多様なイベントがある桃鉄で遊びたい人
    →ワールドは似たような臨時収入イベントが多く、災害系イベントはお祭り精霊に吸収された影響でほとんど発生しない

Amazon 楽天市場
Yahoo! メルカリ

オススメは桃鉄ワールド

どちらを買うか迷ったなら、前作の桃鉄令和から機能面やゲームバランスが改善され、より楽しく遊びやすくなった桃鉄ワールドがオススメです。

Amazon 楽天ブックス
Yahoo! メルカリ