【桃鉄スイッチ】北へ!カードの詳細+使い方

飛行機

この記事では、桃鉄スイッチの北へ!カードの効果や入手方法に加えて、使い方も紹介します。

桃鉄スイッチで他の人と差をつけたい人は、参考にしてみてください。

北へ!カードの効果

今いるマスより11マス以上離れた北の物件駅にランダムで飛ぶカードです。

北へ!カードの入手方法

カード駅
  カード Nカード Sカード
いつもの ×
3年決戦 ×
10年
トライ
×
カード売り場

49年目までは、八尾(中部)、マキノ(近畿)、牛深(九州)、糸満(沖縄)、大綱(関東)、綾部(近畿)、指宿(九州)、佐多(九州)で購入できます。

50年目以降は、八尾(中部)、マキノ(近畿)、牛深(九州)、糸満(沖縄)、大綱(関東)、綾部(近畿)、指宿(九州)で購入することが可能です。

その他
  • 貧乏神が買ってくることがある(15年目まで)
  • 自分が独占している都市に止まるともらえることがある(50年目まで)
  • 発祥地(31年目まで)

北へ!カードの使い方

ぶっとびカードと同じように安定感がないので、使う機会が少ないかもしれませんね。

目的地が北にある

目的地が北海道、東北になったときに使うことが多いです。

九州や沖縄のような場所で使うと、中四国や近畿に止まることもあるので注意しましょう。

貧乏神から離れたい

北へ!カードは11マス以上離れた物件駅に飛ぶので、貧乏神から距離をとりたい場合は、ぶっとびカードよりも使えるでしょう。