【桃鉄スイッチ】☆飛びカードの詳細+使い方と対策

流れ星

この記事では、桃鉄スイッチの☆飛びカード、☆飛び周遊カードの効果と入手方法だけでなく、使い方や対策も紹介します。

桃鉄スイッチで他の人と差をつけたい人は、参考にしてみてください。

☆飛びカードの効果

ランダムに選ばれる4ヶ所から好きなカード売り場に移動し、カードの購入もできるカードです。

周遊の場合は、7~9回使えます。

☆飛びカードの入手方法

カード駅
  カード Nカード Sカード
いつもの
(~31年目)
3年決戦
10年
トライ
カード売り場(49年目まで)

新居浜(四国)、高千穂(九州)、大綱(関東)、綾部(近畿)、指宿(九州)、知床(北海道)

その他

☆飛び周遊カードの入手方法

カード駅
  カード Nカード Sカード
いつもの
(64年目~)
3年決戦 × ×
10年
トライ
×
カード売り場(50年目以降)

新居浜(四国)、高千穂(九州)、大綱(関東)、綾部(近畿)、指宿(九州)、知床(北海道)

その他

☆飛びカードの使い方

カードを補充したいとき、目的地に近づきたいときに使いましょう。

ただし、使いすぎると、

  • ☆飛びカードで貧乏神のなすりつけを狙われる
  • スリの銀次に遭う

ことがあるので注意が必要です。

下のカード売り場は☆飛びカードを使うときに役立つので、覚えておくといいでしょう。

売り場 特徴
宮古(東北) ロイヤルEXカードが買える
大綱(関東)、綾部(近畿)、指宿(九州) 刀狩りカードが買える
佐多(九州) ダビングカードが買える

☆飛びカードの対策

カード名  
周遊禁止カード ☆飛び周遊カードが☆飛びカードに
刀狩りカード カードを1枚奪える
いただきますカード 誰かがいるマスに止まるとカードが1枚奪える
豪速球カード どのカードが壊れるかは運

おまけ:前作からの変更点


前作の桃鉄2017の☆飛びカードは、近くの8ヶ所の売り場から飛ぶ場所が選べるヤバいカードです。

今作の桃鉄令和では、ランダムな4ヶ所に弱体化されています。