【桃鉄スイッチ】公式ガイドブックの良い点と気になる点【レビュー】

2人で本を見る

桃鉄スイッチの公式ガイドブックの良い点と気になる点についてまとめておきます。

公式ガイドブックを購入する時の参考にしてみてください。

桃鉄公式ガイドブックの良い点

マル

細かいデータを見ることができる

イベントの細かい発生条件や歴史ヒーローの詳細、一部のカードの仕様などについて書かれているのが良いと思います。

細かいデータを知っておいたほうが有利なこともありますからね。

私は細かいデータを見たくてガイドブックを買ったので、その点は満足です。

桃鉄の基本を知ることができる

戦術系の情報にはあまり期待していませんでしたが、基本的な立ち回りがまとめられていました。

目的地に近いときの立ち回りや物件の買い方などが書かれています。

だいたい同意できる内容だったので、初心者の人は読んでおくといいかもしれません。

データの確認が楽

データを見るだけなら、やはり本を開くほうが楽ですね。

検索だと目的のページを探すのが面倒ですし、読み込みの時間や広告などでイライラすることもあります。

攻略やカードの使い方などを見るなら検索のほうがいいかもしれませんが、データだけならガイドブックでも良さそうです。

桃鉄公式ガイドブックの気になる点

虫メガネ

少し間違っているところがある

私が確認した限りでは、カードや歴史ヒーローの効果、物件の収益にちょっとしたミスがありました。

ゲームに大きく影響する要素はないものの、誤字や誤記は気になりますね。

最新版で修正されているといいのですが......。

まとめ

〇公式ガイドブックの良い点
・細かいデータを見ることができる
・桃鉄の基本を知ることができる
・データの確認が楽

△公式ガイドブックの気になる点
・少し間違っているところがある


桃鉄スイッチの公式ガイドブックを買って読んだ感想を書いてみました。

間違いがあるのが気になりますが、細かいデータを見ることができて満足です。

細かいデータを立ち回りに活かしたい人、桃鉄の基本を知りたい人にオススメな一冊ですね。