【桃鉄スイッチ】乗っ取りカードと強奪飛びカードの違い

比較する

乗っ取りカード強奪飛びカードは他の人の物件を奪うカードですが、何か違いがあるのでしょうか?

この記事では、乗っ取りカード強奪飛びカードの違いについて紹介します。

乗っ取りカード強奪飛びカードの違いをイマイチ理解していない人は、参考にしてみてください。

カードが使えるタイミング

乗っ取りカード物件駅の「カード」コマンドから使える
強奪飛びカードターン開始時の「カード」コマンドから使える


乗っ取りカードは物件駅でないと使えないので、乗っ取りを仕掛けたい物件駅に止まる必要があります

強奪飛びカードの場合は、選んだ物件駅に移動した後で乗っ取りを行うため、ボンビラス星以外ならどこからでも使えます

乗っ取る物件駅の選択肢の数

乗っ取りカード自由に選べる
強奪飛びカード→毎月ランダムに表示される8件の物件駅から選べる


乗っ取りカードは物件駅で使うカードなので、乗っ取る物件駅を自由に選べます。

しかし、強奪飛びカードは毎月ランダムに表示される8件の物件駅からしか選べないので、自分が乗っ取りたい物件駅に行けないことがあります。

1ターンに奪える物件の数

乗っ取りカード→乗っ取りカードと奪える物件がある限り、何件でも奪える
強奪飛びカード1件のみ


乗っ取りカードは、乗っ取りカードと止まった物件駅で奪える物件がある限り、物件を奪うことができます。

乗っ取りカードを複数持っている、乗っ取り放題カードを持っている状況なら、高額物件が複数ある物件駅独占まであと2~3件の駅で使うと強力です。

乗っ取りの成功率

乗っ取りカード失敗することがある
強奪飛びカード確定で乗っ取りができる


乗っ取りカードは失敗することがある一方で、強奪飛びカードは乗っ取りが確実に成功します。

そのため、強奪飛びカードは、高額物件や独占都市の乗っ取りに効果的です。

まとめ

乗っ取りカード強奪飛びカードの特徴は以下の通りです。

どちらのカードが強いかは状況によるので、状況にあわせてカードを使用できるといいですね。

乗っ取りカード

>>【桃鉄スイッチ】乗っ取りカードの詳細+使い方と対策

強い点
  • 乗っ取りカードと奪える物件がある限り、物件を何件でも奪える
  • 乗っ取りを仕掛ける物件駅を自由に選べる
弱点
  • 乗っ取りたい物件駅に止まる必要がある
  • 乗っ取りに失敗することがある

強奪飛びカード

>>【桃鉄スイッチ】強奪飛びカードの詳細+使い方と対策

強い点
  • ボンビラス星以外ならどこからでも使える
  • 移動のついでに乗っ取りができる
  • 確定で乗っ取りができる
弱点
  • 乗っ取る物件駅をランダムな8件からしか選べない
  • 1ターンに1件しか乗っ取りができない